さつまいも 野菜

スーパーでいち早く美味しいさつまいもを入手する方法です

投稿日:

前回さつまいもの調理法について
書きましたね。

いざスーパーに買いに行ったとき、
山積みの芋の中から

どの芋を選ぶべきなのか
どの芋が美味しいのか

悩みますよね?



これがよく買う野菜や魚なら
鮮度の良いものや美味しいもの
選び方ご存知だと思います。



さつまいもにも
もちろん選び方があります!

分からない方のために今回はそれ
シェアしますよ!



準備は良いですか?
すぐ書きますよ。




■ふっくら丸みがある(細くない)


■紅の色が鮮やかなもの


■キズやデコボコの少ないもの


■艶(つや)があるもの
 


適当に選んでいた方、
すぐ実践してみてください。

さつまいもの世界が変わります。

たぶん



んで、



買ってすぐ食べますか?

多分何日か保管する場合もあるでしょう。

鮮度を下げない保管方法もシェアします!


■冷蔵庫にいれないでください。


■日の当たらない場所に置


暖かい地域の野菜なので寒さに大変弱いです。

可能なら新聞紙に包んで
保管してもらえると長持ちします。



ちなみに、(ここから余談)

さつまいもの美味しい!
と感じる甘さはデンプン質にあります。

秋に収穫された時からゆっくりと
糖化し始めていきます。

そしてなんと!

さつまいもの糖化は止まりません

なので秋冬のさつまいもより、
春夏のさつまいもの方がとっても甘くなります!

いわゆる越冬ものというものです。

でもさつまいもは寒いときに食べたい!って私は思います。

あ、雪降ってきた。(札幌初雪)
焼き芋食べたいなー。

-さつまいも, 野菜

執筆者:

関連記事

誰かにすぐ話したくなる長芋と山芋の違い

冬は山芋ですね。 山芋、 食べてますか? 美味しいですよね。 実は山芋の旬は”今”なんですよ。 10月~3月(秋から春にかけて)の季節に旬を迎えます。 是非 食べて。 — 「そういや長芋っ …

さつまいもの世界一美味しい調理方法って単純だって知ってました?

いつもありがとうございます! 皆さん、 さつまいも食べてますか? 美味しいですか? それ、もっと美味しくしましょう。 今回は紅はるかという品種で紹介します。 紅はるかとは、 ・品種としては比較的新しい …