山芋 野菜 長芋

誰かにすぐ話したくなる長芋と山芋の違い

投稿日:2018年12月4日 更新日:


冬は山芋ですね。

山芋、
食べてますか?

美味しいですよね。

実は山芋の旬は”今”なんですよ。
10月~3月(秋から春にかけて)の季節に旬を迎えます。

是非
食べて。

そういや長芋ってあるけど山芋と似てるよね。
違いってなんだろう?

そう思っている時期がありました。

調べて見たら意外と違いがあるので
今日はそれを書こうと思います。

とりあえず本を開くとこう書いてあります。

山芋とは

ヤマノイモ科ヤマノイモ属ヤマイモに分類され、
地下に芋を持つ作物の総称です。
自然薯のことも指します。

生産量の1位は北海道で全体の約38%を占めていて、
ヤマノイモ科の中のひとつである
『自然薯(じねんじょ)』のことなどを指します。

山の芋、自然薯、銀杏芋、大和芋、つくね芋などの
様々な呼び名があり、地方によって呼び名が変わります

ーーー

長芋とは

ヤマノイモ科ヤマノイモ属ナガイモに分類されています。
中国が原産といわれている外来種です。
漢名の山薬(さんやく)、薯蕷(しょよ)と呼ばれることもある。

生産量が最も多いのは青森県。

全体の出荷量全体の約73%を占めているほどです。
比較的夏に多く出回りますが流通量は多いので
旬を問わずに手に入りやすい食材といえます。

以上。



んっ!?

なにが違うの?

生産場所の違い?

いえいえ大きな違い

それは「」です。

口に入れて初めて違いがわかります。

山芋は

・旨みが凝縮していて
・風味が強く
・濃厚で粘り気が強い

です。

ちなみに山芋の粘り成分は胃の粘膜を保護したんぱく質を効率よく吸収させる働きがあります。

対して長芋は

・水分が多く含まれている
・粘り気が少なく
・あっさりとしている

です。

これだけ聞くと山芋のほうが良さそうですね。

でも長芋は何にと合わせても邪魔しません
山芋は風味が強いのでそばなど
合わせる物によっては喧嘩することもあります

とろろにするなら
ねばりの強い山芋が個人的に好きですが・・・。

栄養価に大きな違いはないそうです。

どちらも食物繊維やカリウムも豊富なので便秘対策、
むくみ対策にもオススメ
です。

加熱すると多くの栄養素が失われてしまうので、
なるべく生で食べるのがいいです。


▲でも加熱しても美味しいものは美味しいですよね!

風味が強い山芋の種類として
自然薯(じねんじょ)がありますね。

スーパーなどで見ても高いですよね?

とろろにしても箸で持ち上がるぐらいの粘りと強烈な風味が特徴です。

中国で漢方としても使用されるくらい栄養価は高いので
食べたことのない方はぜひ食べて見てくださいね!

今日の晩御飯はとろろご飯にします。

いいでしょう?

-山芋, 野菜, 長芋

執筆者:

関連記事

さつまいもの世界一美味しい調理方法って単純だって知ってました?

いつもありがとうございます! 皆さん、 さつまいも食べてますか? 美味しいですか? それ、もっと美味しくしましょう。 今回は紅はるかという品種で紹介します。 紅はるかとは、 ・品種としては比較的新しい …

スーパーでいち早く美味しいさつまいもを入手する方法です

前回さつまいもの調理法について 書きましたね。 いざスーパーに買いに行ったとき、 山積みの芋の中から どの芋を選ぶべきなのか どの芋が美味しいのか 悩みますよね? これがよく買う野菜や魚なら 鮮度の良 …