北海道で美味しいものを食べたいと思ったらまず見るブログ

食を通して北海道をもっと知ってもらい、たくさんの人で盛り上がることで地元を応援していくことを目指すブログです。

未分類

長芋を長持ちさせ常に長芋が食卓に並ぶ方法を伝えます

投稿日:

長芋美味しいですよね。

出来れば買いだめして
毎日食べたいと思いませんか?

そうでもない?

いやいや体にいい事づくめですよ!

でも置いておいたら茶色くなって
いやーな思いしたことありませんか?

茶色くなくてもしばらく置いて置いた長芋で
とろろを作ったら茶色くなった

なんてこともあります。

それは保存方法が
間違っている場合に起こることが多いです。

正しい保存方法を知っていれば
長く保存しておけるんです。

買った長芋によって
最適な保存方法がありますので
ケースごとに紹介いたします。



ケース1:丸のまま(1本ままのもの)の長芋の場合

スーパーなどに売られている丸々の状態のながいもであれば、
新聞紙に包んで風通しの良い冷暗所に置いておくようにすれば1か月以上保存できます。

ただし、

気温が25度以上になるような時期であれば、
その状態で冷蔵庫に入れれば1週間持ちます。

一度の買い物で7本買えますね。

ケース2:カットされた長芋の場合

切り口がむき出しのもの。
空気に触れていると
乾燥したときに酸化が進んでしまいます

ラップでぴったりと包んで冷蔵庫へ入れておきましょう。

1週間程度はもちます。

なので一度の買い物で7本買えますね。

ケース3:大量に長芋がある場合

知人や農家さんから
たくさん長芋が送られて来て

どうしよう

と思った方いませんか?

そんな方のために
もっと長く保存しとく方法があります。

それは冷凍することです!

冷凍して大丈夫なの?

心配いりません大丈夫です!!!

皮を向いて丸のまま冷凍することも可能ですが、

おすすめは
すりおろしてとろろ状にして冷凍すること
です。

冷凍すると長いもの細胞が壊れてしまうので
長芋の特徴であるシャキシャキした食感が失われてしまいます。

とろろであればその心配もいりません。

冷凍保存袋に入れ、
解凍しやすいように薄い板状にして冷凍をしてください。

食べたい分だけ、
好きな分だけ

ぱきっと割って使えるので便利です。

解凍するときは自然解凍が良いです。

急速な解凍は長芋本来の味わいが
失われてしまいます。

注意してください。

冷凍しておけば一生長芋ライフを送ることができます。
7本と言わず食べたいだけ買いましょう!

是非みなさん Let’s NAGAIMO Life!!

-未分類

執筆者:

関連記事

スーパーでいち早く美味しいさつまいもを入手する方法です

前回さつまいもの調理法について 書きましたね。 いざスーパーに買いに行ったとき、 山積みの芋の中から どの芋を選ぶべきなのか どの芋が美味しいのか 悩みますよね? これがよく買う野菜や魚なら 鮮度の良 …

さつまいもの世界一美味しい調理方法って単純だって知ってました?

いつもありがとうございます! 皆さん、 さつまいも食べてますか? 美味しいですか? それ、もっと美味しくしましょう。 今回は紅はるかという品種で紹介します。 紅はるかとは、 ・品種としては比較的新しい …

北海道の震災から2ヶ月半、写真で感じる厚真町の今

【がんばろ北海道 主張野菜販売!】

【がんばろ北海道 出張野菜販売!】 開催決定!開催場所のお知らせです。 下記の店舗様のご協力にて実現! 11月20日 パチンコひまわり 真駒内店様 16時から17時まで 滝川店様  16時から17時ま …

【支援】ヘルプマークってなんだ?から始まった

さかのぼれば11月21日。 Twitterを眺めていたらタイムラインにこんな投稿が流れてきた。 📢お知らせ📢twitterのみなさんヘルプマークのポスターを知り合いのお …